丸金ラーメン、イン台場







我が家の近くに高層マンションが出来、
金の余った方たちがわんさか移動してきました。
その一階部分に、かなりやる気方面の微妙な店舗が幾つか進出してきた模様

早速偵察に行ってきましたが、
不可解なことが幾つか、

・ディチェコのスパゲッティー二、500gの袋が何故か山のように一袋¥200-激安
・生ハムを足ごと、15キロくらいまるで売ってるのに、賞味期限があと4日
・ウィンンナー大が10本以上はいってて¥100-激安
・高級干物アジ、一枚¥900ー
たかっ


このような舐め切りファッキンライフなスーパーの横にはフードコートらしき物が。

ここで久しぶりに見かけた丸金ラーメン。
以前住んでいた町でも時々御世話になっていて、
昔ではなかなかあの細麺は食べられなかった事もあり、
割といい感じの思い出が有る。

じゃということで臨月の嫁を連れて行って来ました。

ねぎ一杯のラーメン、

f0052956_13534266.jpg



確かにあの丸金ラーメンの味は味。
若干しょっぱく
若干ぬるく
若干麺の固さががっかり。

この地では観光食事ばかりで大しておいしい物も無いので
失望でもないのだか、

ふと見ると、厨房にいる人間の制服が洋食風、
もっとよく見ると隣にピザ屋があり、

そこのあんちゃんがつくってんじゃねーか!




しかし不思議なサービス業も有るもんですね。


おまけは我が家のドアの前の風景。
12月、忘年会でもしてるのか、
この夜は格別盛況の屋形船業界、


f0052956_1355721.jpgf0052956_13551949.jpg














いつもこれを見ると千と千尋の神隠しを思い出しますな
[PR]
by c7 | 2006-12-14 14:01 | 外食


<< 筑紫楼 ~ フカヒレの楼閣イン恵比寿 お気楽イタリアン ~しらすでゲティー >>