タラパカ ~ スモークイージー



実は順序が逆転してるが二子玉川
前々日に飲んだワイン。

GRAN TARAPACA_CABERNET SAUVIGNON
チリ、タラパカ州、マイポヴァレーより


隠さず言えば私はイタリアワインが好きだし、
またイタリア料理がとりもなおさず好き、下手の横好きで作るまで。

ひいて言うならイタリアが好きナポリのアル中少年や
カプリ島の英語の出来ないおっさんの純朴さが好き。


一方、長いものに巻かれる日本人の業としてやはりフランスワインと言われると耳が立つ。

しかし、
偏見を持たずに味わえば第三国ワインの出来栄えは
価格の観点から見ても、常飲にはもってこいのアイテム。

f0052956_17531172.jpg


食する晩の一品は作り置きのトマトソースに、こてこてクリームで
トマトクリームソース(そのままですが)の、パスタ
重い味わいに、いつものイタリアンパセリも芸が無いので
長ネギの緑の部分を刻んでかけた。
味わい的には変るところも無いですが。

f0052956_1754498.jpg

f0052956_17542287.jpg


ワインはボディーの有るクラスにも似た樽香、二種類の樽を使って後でブレンドは、
やや人工的な技だけど、その功名かも知れない。
バランスは良く出来ていて、時間経過でコーヒーのようなスモーキーなテイストも現れる
そして個人的にはヴァニラ風味が良く出て感じ、はっきりとした個性を思わせる。
難点を言うなら、上手く表現できないけど
なんか黒い。

食べだすと数回は連続で固執する食癖としては
このワインだったら半ダースくらいは買って続けてもいいかなと思った。
f0052956_1754486.jpg


今回はちょっとしたおまけに唐辛子のピクルス、
f0052956_19564099.jpg

見くびっていたけどかなりピリリと辛い。
夜の食事にこうした些細な一品も、毎日の中では良いアクセント。
一口齧れば更にグラスはすすむ

もう一本ワイン抜いてもいいですか
[PR]
by c7 | 2006-04-17 17:57 | 美酒


<< 大雪渓 ~ 雪の蔵番外編 北アルプス顛末記 ~ ラストデイ >>