<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

超長い枕 ~ 本題はSIZLLER







昔話だが、
観光地の台場で、
それもこてこての観光レストランだった感は否めなかったが、
メディアージュの5階にあって、広大なスペースを使用した

TOKYO QUISINE スミカ

は、結構好きだった、
ランチも、在住、在勤者は2割引、
夜も程好く空いて、
眺めも確かに一押しだった。

店舗が変わり、
バルバッコアステーキハウス
となっても、
これも意外といけた、
肉も野菜も想像よりは上出来だったし、

実は思ったよりは食べられない、

サラダバーシステムも、
やっぱり胸躍る日本風に言えばバイキング。

本物の東京に出れば、もっと美味しく、
もっとCPに優れたものも沢山あるのだが、
ふらっと寄れて、
しかも住んでいても実際はなかなか味わえない
東京タワー、汐留、芝浦、品川のビル群の夜景が楽しめる、
たまに来るには使い勝手の良い場所だった。

のに、

その景観のよさとスペースを買われてか、

ウェディングバンケット会場
様変わり、
しかもプロデュース落合努。

一見が入店できる機会は限りなく制限されてしまった。

意外に寂しい思いをしているのは
周辺で案外多いんじゃないだろうか。
出来るならもう少し平日の夜でも開放してくれ
と、切に願う。

そんな分けで、
先日地方から母が久しぶりに出て来た時も
再訪が叶わなかったので
仕方なく

ワンフロア上の
シズラーへ。
ま、
規模は少々ファミレス並みだが
夜景は同じように楽しめた、
まったく食べ尽くせないものの
サラダバーも家族で楽しめる。

いわゆるメイン

シーフード
f0052956_12452152.jpg



鶏肉ハーブ焼き
f0052956_12454454.jpg



ハンバーグ
f0052956_12461332.jpg






中の中・・・


台場らしいと言えば
らしい、味と価格となってました
[PR]
by c7 | 2009-07-31 12:48 | 外食

丹沢報告2 ~ 鹿たっぷり





山登りについて。
いつも基本はアルプスで、
その山々をサラリーマン登山家として
限られた日程の中で如何に踏破するかが
課題、そして僕の登山の真髄だと思っている。



けども、

登山にあっては、年を重ねる毎に少しづつ
寛容になってもいるようで、

その他の山にも随分と魅力を感じるようになってきた


ので、

f0052956_12475229.jpg



7月の初め、梅雨最中なのは承知で
首都圏近郊の名山
丹沢に行って来ました。

確かに好天には恵まれなかったが、
とは言え、ぎりぎり雨も降らず、時には晴れ間も見えた。

前述の7月三連休の大雨北アルプスに較べると
だいぶ軽快だった、丹沢、塔の岳登山、
勿論暖かい頃も楽しいが
なだらかな斜面、適度な標高は
真冬にも訪れてみたい、
ちなみに良く晴れれば富士山や江ノ島の眺めも凄く良い

f0052956_12481368.jpg


キンキンに晴れた空からまた眺めてみたい




補足
前回で、鹿を見るのはまれなケースのように書いたのだけど
丹沢に限っては鹿は滅法増えていて
人間を警戒しなくってるそうです。


なんなら食うか。

f0052956_12483152.jpg

[PR]
by c7 | 2009-07-30 12:49

親ばか三太郎助、~今日もいく






えーーと、わが町で、
は、多分珍しく住民密着型の祭りがあるそうです、
子供のいない時分はまったく知らなかったのですが。


その名もずばり
お台場夏祭り


地域民が参加するダンスサークルや合唱やらなんや、
午前中から晩まで開催されるこのフェスタに
我妻猫キョウコもフラダンサーとして出演する




f0052956_12293387.jpg


それとともに、
このイベントの
告知ポスターの写真に、
我が娘、みのたんも
採用されたので、こっぱずかしくも親ばか自慢です、

こんな体裁もアリなのか?このブログ。

まあ私物だもんで、いいですか?


f0052956_1230086.jpg
[PR]
by c7 | 2009-07-29 12:31 | 人物

紫蘇ペプシ ~ 私をこわしてみて





話題に若干乗り遅れの
だけど、見過ごせないのは

こちら、

紫蘇味ペプシ

f0052956_1237023.jpg





噂どおり美味しく無い

けど

びっくりするほどでもないかも


サントリー、
キリン
伊藤園
の皆さん、

などなど

口が壊れるくらいの挑戦状を
お待ちしています。


ニコ画像おまけで


f0052956_12382479.jpg

[PR]
by c7 | 2009-07-28 12:40 | 家ご飯

雨の常念岳 ~ 2 やまおにゃ何でも美味いけど







失意の雨でダウンした撮影機器、
代ってシュートしてくれたオイスカUSKから、取り急ぎ画像も来たので
下山後も含めの続きです。





f0052956_644131.jpg

なんせ入山1日目の山腹でこの濛々とした雲と霧、
ニッコウキスゲが可憐に咲く中、小雨と暴風に打たれて稜線までたどり
テント張るものの、夜中の豪雨で中も水浸し、
もう一日の幕張は厳しいとの判断から、
ピストンで同じルートを下山も、この天気では、致し方なかった。






f0052956_6443722.jpg


リベンジを胸に雨中を下山すると、だけど気分は穏やかになっていく、
登って行く時の過酷な肉体状況の中で高揚する分泌物質だらけの激しい脳内状態とはよそに
下りは人間の世界に帰っていくような潤いがある、

"アムロ、お帰り。。”ってなもんで。

そして下山中、雨ではろくに食事も出来なかった三人は
ちっちゃなちっちゃな食道楽へ。

まずは麓の町で、ラーメンか蕎麦でも、との事で、
ナビで検索してみると、
名前が、まんま山ですよ、

蕎麦処、常念。

べたなネーミングに混雑も予想しながら、それでも向かった
12:15


確かに大混雑、ウェイティングの人数にうんざりしながら、
都会よりはのんびり気分でいたのか、我慢で待つこと1時間。

案内された店内は名代の小民家を改装したつくりで風情はある。
ここは信州、この行列に過大な期待もし過ぎたかもしれないが
蕎麦は結構柔らかめでこしは無い、
蕎麦の風味もほとんどしない、色的には濃い目なんだけど。

f0052956_6464967.jpg


ただ、つゆは良い出汁が効いていて、しっかりしている、
最後の蕎麦湯も美味い、なんだか微妙にアンバランスな店でした。
個人的な味なら50点台だけど、雰囲気も合わせると、まあ及第点なのかも知れない。

やっと腹を満たした私たちは、行儀良くビールも飲まず、運転再開、
順調に三連休の中日を東京へ、
最初の下車、オイスカの自宅近所で清算を兼ね、最後の食事、

またも麺類?の
訪れた松郷庵甚五郎
こちらは蕎麦屋でもあるが、うどんが美味いということなので
全員うどん、そりゃそうか昼も蕎麦食ってて・・・




f0052956_6473350.jpg


注文した雷うどんは、盛りもビッグで、味もこしもしっかり、
豆板醤仕立てのせいか、ニンニクもこってり。
思ったよりもはるかに満腹満足で小さなグルメも、そして山旅も終了した気分になり、
明日も休みだし、のどかに空を見上げると、ほんの一条の虹の端、

f0052956_648536.jpg


レインボウ、レインボウブリッジ・・・

そのころ家族の待つ町では、




こんな感じで~

f0052956_6483967.jpg

[PR]
by c7 | 2009-07-26 06:53 | 山歩き

雨の北アルプス~ 常念は情念へ






山の紀行も順番入れ違うほど
とっ散らかってますが、何せデータ待ちなので。


まずは7月の三連休で計画した
北アルプス、常念岳から燕岳までの縦走登山


週末までは好天の予定だったのだけど・・・

オイスカUSKトシボンヌ
ともに歩いた山道はやまない雨

電気機器は水分にやられ、画像も動画も撮影できない始末、
かろうじて撮った携帯画像だけ







予定を変更して、今回は常念岳のピストンと言うことに。
下りた下界も、降ったり晴れたり、不安定な天気でしたね。



では、次回、
下山してからの
ちょいと食道楽。

山道では、雨でろくに食事も出来なかったので。
[PR]
by c7 | 2009-07-23 12:50 | 山歩き

蟹ってどうなの~ 興味はあるけど







どちらかと言えば
断然海老派で、
カニはどうっつーこともありません。
横浜母体の会社に居たときも結局上海蟹一回も食べなかった。

ところが変調で
なんだかカニ食ってみたくなって、
些細なネタですが

f0052956_12491417.jpg


食べてみました。
美味いですね、
美味いけど、ちょっと酸っぱいような気もしますね。

f0052956_12493453.jpg







あの千円くらいで一杯買える、毛蟹、
どうやって食べるのかいまいち分からないけど、最近
興味あります。

どーでしょー?






P.S.
三連休、雨の北アルプスは壮絶な雨との奮闘でした、
画像も無いけど、
また次回。
[PR]
by c7 | 2009-07-21 12:51 | 家ご飯

カツオのパスタ ~ カツオの味しかしない






ちょっと前の友達との晩の食事の後は、
二日間の一人暮らし
残ったカツオのサクをどっぷり使って
ゲティー作ってみました


f0052956_12474315.jpg










おお味。。

f0052956_12483142.jpg

[PR]
by c7 | 2009-07-16 12:48 | 家ご飯

見上げればコアファイター ~ ガンダム実寸





燃えあがれ
燃えあがれ

燃え上がれ ~
君~よ 走るぇ~
まだ 怒りに燃える 闘志がある~なら
巨大な敵を 討てよ 討てよ 討てよ
正義の怒りを ぶつけるぉーー





立ちあがれ
立ちあがれ
立ち上が~れ 
君よ 叫ぶぇ~
まだ 絶望に沈む 悲しみあるなら
恐怖をはらって 行けよ 行けよ 行けよ
渦巻く血潮 燃やせ 

蘇える ~
蘇える
甦える 
君よ 掴め
まだ 愛にふるえる 心があるなら
平和を求めて 翔べよ 翔べよ 翔べよ
銀河へ向かって 翔べよ 






やーーー
書くとこっぱずかしいですな

10歳の頃が懐かしい・・・
[PR]
by c7 | 2009-07-09 12:55 |

梅雨の丹沢~ つかの間晴れから富士絶景





とり急ぐ事も無いですが・・
取り急ぎご報告

前々日まで雨だと諦めていた
7月5日の丹沢初登山、
前日には晴れの予報、しかし、当日は一日曇りの予報、
二転三転する気象庁に弄ばれながら、
しかし雨も降らずに、無事帰ってきました。

デジカメ不携帯で、
同行の山を愛する海運男
オイスカUSKのデジカメで風景はお願いしたので、
そのデータ入手後、
また改めてアップします。

まずは携帯画像で。


f0052956_12331156.jpg


出たよ、鹿
鹿見られるのは、すっごく珍しいのです。



























f0052956_12332781.jpg

[PR]
by c7 | 2009-07-07 12:37 | 山歩き