<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

稀少酒 稀少芋 蔓無源氏 ~ 精密な酒




昨日は久しぶりの、
美乃里が生まれてからは、初めてとなるいとこ会、

イン台場

いつものメンバーにてッちゃんの欠席、
そして新しいメンバーの合流など、
まずは前の記事でも少しお伝えした、智幸兄さんご長女結婚の知らせ、
そちらの報告も兼ねてという事で鹿児島から東京来訪のお二人を今回は雛壇に迎えて。
それに小永家のファーストベイビー
セス君、
そして我が家の美乃っ子。

今回のお内裏様は、先にお知らせの
萬膳の蔵人、ヒロヒサ氏
なんとなく酒の話で話題に上ったお酒が
今日の一本、
年末購入をゆっくりまったり頂きました。

大正の一滴 蔓無源氏 参拾四度
国分酒造協業組合 鹿児島県霧島市より


f0052956_14243686.jpg




珍しい原料芋を、ゆっくり時間を掛けて作る、贅沢な酒、
まったく贅沢。

高い酒にも理由は種々有るだろうが、
こちらも決してお安くは無い一升瓶、
理由に足るお味。

加水しない43度の原酒は、蜜のように甘い
=好みのお味

高濃度でありながら刺激が少なく、雑味を感じない。
晩酌よりも徹して飲みたい、久しぶりの感動作。

f0052956_1424547.jpg



余談だが、こちらの国分酒造のお酒には
さつま隼人という酒があり、
東京では我が家の近場に有る汐留の焼酎やで扱いがあったのもあって
これも好きで飲んだ飲んだ。

映画を見るなら監督で。
酒を飲むなら蔵決め打ちで。

地道で良いから変わらぬ酒を
醸してください今日もまた。
[PR]
by c7 | 2007-02-26 14:33 | 美酒

貴 備前雄町 ~ 男山の宝の山



ご無沙汰してます。


新年心新たにブログも精を出すとの宣言の舌の根も乾いてませんが
一向に進まぬ更新、

久々にやります。

ではこれも年の瀬、
美容師カジと連れ立っていった中野の酒屋で購入の一本、
出産直後の猫恭子を新宿の実家において、しばらくのシングルライフに
年末の暇な夜な夜な頂いた清酒

貴 特別純米 備前雄町50
永山本家酒造場、山口県宇部市より


f0052956_1425776.jpg



言わずと気にする、酒造米、備前雄町、

f0052956_14255924.jpg



聞けばこの米にとことん惚れてる男、
杜氏 若干28歳永山貴博氏、とのことで、酒屋も激賞の一本


f0052956_1426252.jpg


味わいは

雄町ちらしく、きりっと冷えてもフルーティー、若しくは甘みが爽やか、
酸味渋みがはっきりと有るのも特徴か、しかし引けは生酒らしく早く良い。

ところで最近酒器にややこりだして、あれやこれやてを出しているのだけど、
考えたら、日本酒を頂くのに色目を見るにもガラスの杯は欲しいところ。
今回は飲み屋で頂いた日本酒メーカーの縦型猪口で頂いた。

f0052956_14272118.jpg


ご覧の通り、液色はやや黄味がかり、その印象は味と比例していると思う。

最初から旨味が強かった分、一週間の時間経過でも味にそれ程の変化は無かった。

いつもながら遠い記憶の品評ですが、
しかし個人的にはいつも吟撰の日本酒、
こちらも超お薦めには変わりなし。
もちろんお値段お手頃で。

f0052956_14265597.jpg

[PR]
by c7 | 2007-02-16 14:28 | 美酒

萬膳 ~蔵は遠いがゆかりは近い?





年の瀬、新年となる頃は、自然親戚方面との席も機会に恵まれて
飲みすぎ注意の弁も外れる大賑わい。


で、
そんな新春、
お目出度い話もまた新しく、
猫恭子のいとこ筋、
集りの筆頭を担う智幸兄さんのご長女が、
この度婚約となりそれも祝いの酒を酌むのだが、
ご相手となった男性が、これから一層酒造りに励むという

薩摩の蔵人



そちらのお酒を頂いた。

萬膳
鹿児島県、霧島市より


f0052956_9251936.jpg


出先での携帯画像にてすいません。

しかし聞けばメディアにも取り上げられてとのことで、
ネットでも少しプレミアムードも架かる取り上げ具合、画像も沢山見られます。

一度は閉鎖した蔵を再興、
おそらく2,3人での所帯であろう為、製造ロットも多くなく、
流通も先ずは地元密着からなんだろうが、
こういう事はかえって浮つかず、地味に見えるほど、逆に華が有るように感じる。

苛烈な競争も慮れる芋焼酎の業界も
やはり最後は良い味、良い酒。
遠い親戚ながら、大いに頑張って欲しい。

ちなみに暮れの我が子の出産や、自分の誕生日などなど、胃が引っくり返る夜もしばしばのこの年越しの
飲みすぎの年明けに頂いた一杯は、水にも寄る、爽やかな味だった。

f0052956_9254326.jpg



今ネット調べたら。
一升¥9,000-とかなってるのね。

[PR]
by c7 | 2007-02-07 09:39 | 美酒