[PR]
by c7 | 2017-02-02 12:09 | プロフィール

山男 猫女ということ    2017年 春節。   

f0052956_12050864.jpg
久しく一年ぶりの山を、年末年始楽しんで

気持ちも新たに、と言うまさに、新たに年を迎え

昨年は、一身上の不都合もあり、居心地の良かった会社も後にした。

そのあとの身の振りに、恥も外聞も無く
元居た会社に社長へ挨拶に行き、戻る羽目になった。


一度は見切りをつけて捨てた会社、

また元同僚にもそこを憎く思う人ももちろんいて



自分が復職したことを心良くは思えない仲間も正直いることはわかっていながら、それでも

家計の裁量も無視は出来ない、苦渋の決断だが仕方ないと思い、
旧い座席に就いている



思えばこのブログの巻頭は、”目覚めの酒”
しかしそれを控えに控え


山男として、新たに雪山から又臨むと、懐かしい景色が一層僕をまた
山に戻し、もちろんの事、しらふで林道を歩き山頂を目指す行いが

日毎の儀礼のように思えた




f0052956_12075525.jpg



一方に、猫を心から愛する、猫女恭子、と娘との、深い結びつきが



一度はへこたれた社会人のともすれば荒む心の拠り所になっている。


どこへ行ってもITは進み続けソーシャルネットワークも
簡易に、簡素に簡潔に済むように便利に巧妙になって
FACEBOOKもinstagramも
倦いたと言えばそうだし
調子上がりに書くネタもあまり感じなかったのもひとつであるけど
年も明けもう春節もそこ、



また書き、綴りという事、少し続けてみようと感じる大寒の朝です。








f0052956_12035701.jpeg


<< 2017/01/21  オステ... 英雄セシル ~ トロフィーハン... >>